勉強が苦手でも大丈夫!?
兵庫大学生涯福祉学部の実態に迫る!

兵庫県加古川市にある福祉大学、兵庫大学生涯福祉学部社会福祉学科はそれほど入学が難しい大学ではありませんが、福祉系の就職を目指すためのカリキュラムはしっかりと用意されています。社会福祉士もしくは精神保健福祉士の受験資格を得られるのに加え、社会福祉主事任用資格を得てソーシャルワーカーとして働く将来も…!入学後にしっかり勉強すれば、安定雇用を得ることも夢ではありません。

※国試実績、募集人員は2016年度のデータです。本年度とは異なっておりますので、必ずご自身で最新の数字をご確認ください。

兵庫大学生涯福祉学部

兵庫大学生涯福祉学部の基礎データ

偏差値: 38
国試実績: 社会福祉士:5名
精神保健福祉士:3名
受験科目: A日程 英語・国語・数学から2科目を選択
B日程 英語・国語・数学から1科目を選択/C日程 国語
募集人員: AO前期:5名/AO後期:5名/地域密着型入試:5名
ファミリー入試:5名/経済支援型特別入試:2名/吹奏楽推薦前期:2名 等
合計:35名+α
所在地: 兵庫県加古川市平岡町新在家2301
アクセス: JR東加古川駅より徒歩12分 東加古川駅および山陽電車別府駅よりスクールバスも運行

所得可能資格▼

  • 社会福祉士
  • 介護福祉士
  • 精神保健福祉士
  • 高校の教員免許(第一種教員免許・福祉)
  • 社会福祉主事任用資格

兵庫大学生涯福祉学部の偏差値は38ですので、学校の勉強が不得意だからと行って諦めることはありません。英語、国語といった科目が苦手な方でも、大学入学後に福祉関係の勉強をしっかり頑張れば、資格を取得して福祉系の就職を果たすことができます。ただ、1つ注意して頂きたいのが、一般入試の募集人員が全日程を合計しても4名、若干名となっているC日程で1名は合格すると仮定してもわずか5名ということ。一方、AO日程で10名、公募推薦で7名を募集しており、どちらかというと一般入試より推薦で学生を集めているように見えます。ですから、兵庫大学生涯福祉学部に強いこだわりがある場合は、一般より推薦を狙ったほうが賢いかもしれません。幸い、公募推薦は併願OKなので、他に第1志望の大学がある方でも挑戦することは可能。調査書をもとにした書類審査と、英語あるいは国語から1科目選択し、基礎的な学力検査を受けるだけで受験できるので一般より良いと感じる人もいるでしょう。

調査してきました!
兵庫大学生涯福祉学科の実情とは?

入試方式が他の追随を許さないほどバラエティにあふれている兵庫大学!兵庫県出身で、なおかつ卒業後も県内で就職する意向の学生を対象とした地域密着型入試や、初年度の学費を免除してもらえる経済支援型特別入試など、まさに多種多様です。また、高校時代に吹奏楽部で高い実績を上げた学生対象の吹奏楽推薦、さらには女子駅伝、女子バレーボール、男女漕艇で好成績を残した学生対象のスポーツ推薦なども存在。一芸に秀でていれば、必ずしも高校の勉強が得意である必要はありません。そんな間口の広い兵庫大学について、詳しく調べて見ませんか?

多様な入試で
多くの学生にチャンス!

家族が兵庫大学、兵庫大学短期大学部、および系列校に在籍しているか卒業している場合に出願できるファミリー入試や、吹奏楽&スポーツ推薦など非常に多くの入試方式を採用。推薦で合格した場合は入学金35万円が免除されるので、出願できるならば一般より推薦入試のほうがオススメです。その代わり、1つの入試方式で募集する人員が最大10名程度と非常に少ないので要注意!

受験情報をもっと詳しく>>

初年度学費は
154万円!

兵庫大学の初年度納入金は154万円となっています。ただし、推薦入試を突破すれば入学金35万円を全額免除してもらえるので、金銭的負担を大幅に抑えることが可能です。その他、ファミリー入試など特殊な入試方式で入学した場合、学費や授業料の減免規定があるのも大きな特徴。学費負担を減らしたい場合には、そういった方式での出願をオススメいたします。

学費情報をもっと詳しく>>

※兵庫大学に厳しい口コミも抜粋してあえて掲載してあります。実際の学校内容や満足度は口コミよりも良い可能性があります。あくまで参考程度にとどめ、実際にオープンキャンパスなどに足を運んで自分の目で確認してみてください。

Good point&Week pointを確認
~兵庫大学編

受験生のうちは偏差値、キャンパスの場所だけで志望校を選んでしまいがちですが、実は学校の校風というのも非常に大切です。どんな大学であれ、何もかもが優れているということはほとんどありません。学校ごとに優れた部分と改善するべき部分を併せ持っているのが普通です。そこで、こちらでは兵庫大学生涯福祉学部の良い部分と改善してほしい部分について学生にインタビューしてきました!

就職支援&資格取得支援が充実♪

社会福祉士や精神保健福祉士の資格取得に向けた授業があるのはもちろんですが、就職支援が充実しているのも兵庫大学の強みだと思います!キャリア課という就職支援専門の部署があって、就活バックアップセミナーや就職活動応援フォーラムといったイベントを開催しているんです。さらに、福祉と関連するものから、そうではないものまで、色々な資格試験を受けるための特別講座もやっています。もちろん他の資格試験対策に時間を取られて社会福祉士の資格が取れなくなっては意味がないので時間配分は大切ですが、余裕があるならチャレンジしておくと就職が有利になると思いますよ。私は秘書検定2級を、友人は医療事務の資格を取得しようと頑張っているんです。

就活に苦戦する先輩もたくさん見てきました…

それほど就職率が高いという印象は残念ながらありません。実際の就職率が何%かは出ていないようですが、先輩の中にはなかなか就職が決まらなかったり、最後まで行き先が決まらないまま卒業した人もいます。全体的に就職難が続いているので仕方ないことかもしれませんが、やっぱり名の知れた有名大学のようには行きません。これから入学する人に言いたいのは、3年になったら少しでも早く就活をはじめたほうが良いといういうことです!「なんとかなる」と思っていると、卒業間際になってから不安な思いをするかもしれませんよ。

コレだけは知りたい4つのポイント~兵庫大学

  • 社会福祉士&精神保健福祉士の受験資格を得るためのカリキュラムを完備!
  • 偏差値38なので、高校の勉強が不得意でも、資格取得は可能♪
  • 最寄りの東加古川駅から徒歩圏内なので、通学はラクラク♪
  • ファミリー入試や地域密着型入試など、入学のチャンスがたくさんあります!

オススメの記事

国家資格を活かした職場
就職に強い大学|福祉の国家資格を活かした職場で働きたい!

神戸医療福祉大学

webデザイナー
人気の資格を取得しよう!福祉資格別おすすめ大学3選
プロアスリート
ダブル資格が取得できる大学|福祉の現場で幅広く活躍したい!
プロアスリート
社会福祉士を目指したい!大学選びのコツは?